ヒトプラセンタジェルに副作用はあるの?

プラセンタは胎盤のことですが、馬や豚などのプラセンタは良く美容目的の
化粧品やサプリメントに配合されていますが、最近はヒトプラセンタに注目が集まっています。
ヒトプラセンタは読んで字の如く、人間の胎盤を使って作られているものになります。
違いとしてはヒトプラセンタは主に火傷や傷口の治療に使われる抗炎症用の治療薬として
医療用医薬品の扱いを受けている点です。
そのためヒトプラセンタを使用する際には医師による処方箋がなければいけません。
また、医療用医薬品ということで副作用が気になる方も多いのではないでしょうか?
ヒトプラセンタにも実は副作用があります。
しかし、ヒトプラセンタによる副作用は注射をした際のアレルギー反応だけです。
なのでヒトプラセンタジェルに限って言えば副作用はほとんどないと考えられます。
ただプラセンタジェルとして肌に塗布した場合にもアレルギー反応などによって
塗った部分に刺すような痛みを感じたり、皮膚に赤みができたり、蕁麻疹ができたりなどの
副作用が起こる可能性もあるので、副作用か気になる場合は医療機関で受診しましょう。
ヒトプラセンタジェルに限らず、プラセンタジェルは結構人によって肌の相性などが
ハッキリと分かれやすいので肌に合わないと感じたら使用を中止したほうがいいでしょう。
リスク的な部分だけをピックアップして紹介しましたが医療用医薬品の中でも
ヒトプラセンタジェルの副作用はそこまで気になるほど大きなものではありません。

関連サイト:ヒトプラセンタジェル(プラセントレックス)は通販で買える?